映画『LIFE』にゼロハリバートンが登場!ご存知でしたか?

こんにちは!ブログを書く時はBGMをかけておきたい関谷です。本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが皆さん、『LIFE!』という映画をご存知ですか?

平凡で地味な主人公が一大決心して旅に出て自ら人生を変えていく・・・という壮大なストーリーのこの映画ですが、実はゼロハリバートンのアタッシュケースが登場しているんです^o^

life

しかも、主人公の旅を支える大事な相棒として。この映画のもう一人(もうひとつ?)の主役と言ってもいいかもしれません。

(ポスターにも登場してますね!)

 

ここで気になるのが、「それは一体どのシリーズなの~!?」ということですよね。

『LIFE!』劇中に登場しているのは、ゼロハリの定番Slim Line Collection

zeroslim

ゼロハリバートンのアタッシュケースの中でも最もシンプル&シャープな印象のシリーズです。

ゼロハリスリム内部

大切なものをしっかり守る堅牢なつくり、充実のオーガナイザーポケット、そして外面のスタイリッシュさ。どれを取っても完璧です!

 

劇中使用モデルは2013年2月までの旧モデルとのことですが、現行モデルもそのかっこよさはもちろん健在ですよ。

もしこれから『LIFE!』を観るという方がいらっしゃったら、ぜひぜひゼロハリの登場シーンにも注目してみてくださいね♪

Categories: ゼロハリバートン アタッシュケース, ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

ゼロハリバートンの歴史とは?

こんにちは、そして初めまして!

山崎さんの後を引き継いでこのブログを書かせてもらうことになった新人 関谷と申します。

 

ゼロハリについて日々色々な情報をインプットして、

それを分かりやすい形で皆さんにお伝えできればなと思います。

どうぞよろしくおねがいします~!

 

さて今回はブログ更新一回目ということで、ゼロハリバートンの誕生秘話をご紹介。

 

今では「ビジネスバッグの定番」と言われるゼロハリが生まれた驚きの理由とは・・・!?
1930年代のアメリカ・・・エンジニアとして世界中を飛び回り働いていた

アール・P・ハリバートン・シニアさんはある悩みを抱えていました。

 

その悩みとは「なかなかいいカバンがない!」ということ。

雨に降られれば鞄の中身がびしょぬれ、土埃の多い土地では書類が砂まみれに・・・。

彼は、これではあんまりだ!と一念発起。

一流のビジネスマンが持つにふさわしい、頑丈さと機能美を兼ね備えたアタッシュケースを自ら開発したのです!

 

そのカバンの評判は人づてに伝わり、最終的に彼はハリバートン社の設立に至りました。

 
なんだか映画のようですね。笑

ハリバートンさんの強い意志が生んだ名ブランド、ゼロハリバートン。長く愛される理由が少しわかった気がします。

Categories: ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

ゼロハリ アタッシュケースを紹介します(その3)

こんばんは。辛党=辛い物好きな人、だと最近まで信じていた山崎です。

 

3回目のゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しちゃいますは

 

「ZR-Geo」シリーズです。

 

 

以前の記事でゼロハリバートンのアルミモデルに君臨する

 

伝統と実績のダブルリブに対する革命児としてXリブを紹介しましたが、

 

このXリブ構造をまとったのがZR-Geoシリーズになります。

 

 

新しいデザインはもちろん、ハンドルやキャスターといった

 

パーツもこのモデルのために一新してます。

 

 

それだけでにとどまらず、なんせこのために加工方法から

 

見直しちゃってますから、どんだけゼロハリバートンの中でも

 

革新的なモデルかっていうところが分かって

 

もらえるんじゃないでしょうか?

 

 

しかもこのZR-Geoシリーズのアタッシュケーにのみ

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースの中で唯一

 

パソコン対応モデルがあるんです。

 

 

パソコン対応モデルオリジナルの内装が施されていますので、

 

大事なデータをもったパソコンも安心して持ち運べますね。

 

 

ゼロハリバートン + パソコン対応モデル = 絶対パソコンは安心

 

 

こんな方程式も僕の中では成り立っちゃいました。

 

 

ゼロハリバートンのアルミモデルをこれから担うZR-Geoシリーズと

 

一緒に日本のいや世界のこれからをあなたには担っていただきたい!!

Categories: ゼロハリバートン アタッシュケース | Leave a comment

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その2)

こんにちは。まんじゅうのあんこは粒あん派の山崎です!

 

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しましょうの

 

第2回目は「ZRP-A-F」シリーズです。

 

 

このシリーズの特徴はなんといっても外装が「ポリカーボネート」である、

 

ということです。

 

 

これによってもたらされる効果、それは【軽さ】です。

 

 

ポリカーボネート樹脂を使ったZRP-A-Fシリーズのボディは単に

 

軽いだけでなく、耐衝撃性に優れています。

 

 

「軽いということは頑丈さに欠けるんじゃないの?」と

 

心配症なあなたにも安心して使っていいただけますよ♪

 

 

同サイズのアルミニウム製のアタッシュケースに比べると1kgほど

 

軽くなっています。

 

 

アタッシュケースは基本的に肩ひもが無いモデルがほとんどですから、

 

移動中は常に手に持つことになりますよね。

 

 

常に手に持っている物が1kg軽いと相当軽く感じるのは僕だけでしょうか?

 

いや、きっとあなたもそう思っているはずだ(笑)

 

 

軽くて丈夫なだけでなく3桁の暗証番号を設定出来るロックが

 

ついていますので、セキュリティ面でも二重丸ですね!

 

 

カラーもアルミニウムモデルがシルバーとブラックの2色展開なのに対して

 

ZRP-A-Fシリーズではパールブルー、シャンパンゴールドを加えた

 

4色展開をしています。

 

 

シルバーやブラックでは物足りないというあなたにオススメしたモデルです。

 

 

軽さと頑丈さとおしゃれなカラーが同居したのがZRP-A-Fシリーズです♪

Categories: ゼロハリバートン アタッシュケース | Leave a comment

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その1)

こんにちは。ここ数日で高性能花粉センサーが反応しだした山崎です。

 

 

今日から何回かに渡って折角なのでゼロハリバートンの

 

アタッシュケースを紹介します。

 

 

栄えある第1回目は「P-Series」について紹介しちゃいます。

 

 

P-Seriesはゼロハリバートンアタッシュケースの

 

フラッグシップモデルに位置づけられています。

 

 

簡単に言えば、ゼロハリアタッシュケースのエースで4番ですね。

 

 

その魅力から各業界のトップに君臨する方々に愛用されていて、

 

「手にすること自体がステータス」なんていうことを言う人も

 

いるそうです。

 

 

実用性に優れるだけでなく、デザイン・質感もまさにエグゼクティブな

 

アタッシュケースです。

 

 

手にしただけで、自分みたいな小僧でも背筋がピーンとなる

 

何とも言えないオーラさんをお持ちでございます。

 

 

外装はアルミニウムなので丈夫さは行くこと無しですし、好きな

 

暗証番号が入れられるダイヤルロック付きなのでセキュリティ面も

 

バッチリですね♪

 

 

しかも内装には様々な大きさのポケットが設けられているので、

 

書類から・ペンから・携帯の充電器までバッチリ収納出来ちゃいます!

 

 

見た目も使い勝手も【THE エクゼクティブ】それがP-Seriesなんですよ。

Categories: ゼロハリバートン アタッシュケース | Leave a comment

ゼロハリ伝説 〜爆弾がどうしたって?〜

ど~も、プロ野球のオープン戦が始まると春を感じる山崎です。

 

前回の伝説が(一部ファンの方の間で)大々好評だったので、

今回もゼロハリ伝説いっちゃいます!

 

この伝説は今から40年前のレバノンで起きた出来事です。

 

1974年に中東の国レバノンのベイルート空港でハイジャック事件が

起こりました。

 

この事件では人質解放後に飛行機が爆破されました。

当然爆破されたわけですから飛行機は荷物を含めて木っ端微塵です。

そんな木っ端微塵になった残骸の中からゼロハリバートンのケースが

発見されたのですが、何と中の荷物は全く損傷無く無事だったそうです!

 

爆弾にも負けないほど丈夫って尋常じゃないですよね!!

 

こういった話が伝わって、いつでも持ち出せる金庫代わりに

ゼロハリバートンのアタッシュケースを使う方もいるそうです。

 

荷物を運ぶだけじゃないんですね、使われ方は。

Categories: ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

ゼロハリ伝説 〜月へ行きましてん〜

こんばんは。今日も元気に山崎です。

 

今日はゼロハリバートンが誇る伝説を一つお伝えします。

 

人類の夢を一つ叶えたアポロ11号による月面着陸(実は

行っていなくて、合成画像だという都市伝説は

とりあえず置いておきますね♪)。

tukiphoto

アポロ11号は月の石と砂を持ち帰ったのですが、この際に

月の石と砂を収納したのが『月面採種標本収納器』という

なんとも仰々しい名称がついた容器です。

 

NASAからの依頼を受け、この収納器を制作したのが実は

ゼロハリバートンだったんです!

 

それだけでも凄いことですが伝説はそれで終わりでは

ないんですよ。

 

なんせ月面xxxというぐらいですからそれのための特注品を

作り上げたと思うでしょう?

だけど実際は市販品の内装をちょちょっといじったものだった

らしいんです。

いじったのが内装ということは外面はそのまんまということですよね。

 

そのちょちょっといじった市販品でNASAの規格をサクッと

クリアしちゃってすごくないですか!!

 

将来の月旅行に備えて今からゼロハリバートンを購入しておくのも

ありだな、とちょっと思っちゃいました(笑)

Categories: ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

革命児の名は X リブ

こんばんは。

 

風邪にも負けず今日も元気な山崎です!

 

さて前回はゼロハリバートンの象徴として60年以上にわたり君臨してきました

絶対的君主【ダブルリブ】について紹介しました。

 

で、そのリブ業界に革命が起こったんだよ、ってところで話が終わっていましたね。

 

なので今日は革命の中身についてお伝えします。

 

革命はゼロハリバートンブランド75周年にあたる2013年に起きました。

 

これまでのダブルリブに変わるニューダブルリブとして【X リブ】というものが

この世に生まれました。

 

X リブはゼロハリバートンのニューラインナップZR-GEOというアルミモデルの

外観に施されたリブ構造のことをいいます。

 

その名の通りXの形をしたリブ構造なのですが、実はこのX リブはこれまでの

工法とは全く異なる工法で作られているんです。

 

これまでのダブルリブはプレス加工によって作られていたのですが、

X リブについてはベンダー加工(折り曲げ加工)と呼ばれる工法で

作られています。

 

これによって何が良くなったのかというと、まず強度がさらに上がりました。

これ以上強固になってどうすんの!って感じですね(笑)

 

次にこれまでは不可能だったきれいな曲線状のデザインが可能になったそうです。

強くなった上に美しくなるなんて!!

 

最後にゼロハリバートンが公式に発表しているわけではないのですが、

どうやら軽くなっているようなんです!!!

 

強くなって・美しくなって・軽くなった X  リブ

これを革命と呼ばずに何を革命と呼びましょうか!

Categories: ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

ダブルリブからのぉ~

こんにちは。ザキヤマです(笑)

おなじみ苗字のよしみで今日はネタをパクリました!

 

本題です。みなさんゼロハリバートンの象徴とも言われている

ダブルリブってご存知ですか?

 

ちなみにリブっていうのは肋骨という意味です(リブロースステーキとも

きっと関係あるはず)。

 

アルミ製のゼロハリバートン商品(特にアタッシュケースが分かりやすいです)を

見てもらうとわかるのですが、2本の盛り上がった線があります。

 

これが通称ダブルリブと呼ばれるものです。

 

アルミ製品は強度を高めるように加工するとこの形(ダブルリブがある形)が

適しているそうなんです。

 

だから昔からゼロハリバートンといえば強度が高いことで有名

その強度をもたらしているのがダブルリブ

【ダブルリブはゼロハリバートンの象徴】

という構図が出来上がってきたんです!

 

で、実はゼロハリバートンブランド75周年にあたる2013年に

この肋骨業界に革命が起こったんです!!

 

どんな革命かって?

 

それは次回までのお楽しみです!!!

Categories: ゼロハリバートン豆知識 | Leave a comment

ゼロハリバートンのアタッシュケースは複雑?

今日も、またよくある問い合わせを頂きました!!

アタッシュケースがたくさんあってよくわからない。

 

いや〜〜〜、おっしゃるとおり。

僕もわかんない。

 

Pシリーズ。ピーって、何かの放送禁止用語か。

スリムシリーズ。スリムドカンか?むしろぽっちゃりしたいわ。

ZR-GEOシリーズ。レンタルビデオの進化系か。TSUTAYAで間に合ってますわ。

 

と、シリーズ名に難癖付けるのはここまでにしてと。

 

店長に、説明をしてもらってようやくイメージが掴めてきた感じ。

 

素材やら、イメージやら、大きさやら、厚みやら。

とくに10cmの厚みです!!って言われても

イメージが全く付かない。

 

これは通販を利用するお客さんも一緒でしょうね。

ということで、いまどのようにすれば、

アタッシュケースの良さがより伝わるのか?

より選び易くなるのか?

そこを真剣に考えています!!

 

 

サイトをよりわかりやすくするのが

僕の仕事です!!

 

 

これで評判よかったら、給料あがるかな。。。

上がる分けないか。。。

 

 

給与上がらなくてもいいから、

若い、かわいい子を新しく雇って欲しい!

給与より、そっちのほうがやる気出る!!

 

 

このブログ見つかったら、店長に殴られるな。

読者さん、間違ってもうちのサイトの問い合わせページに

このブログのURLとか送りつけないでね!!

あ〜、見えて怖いからな、店長。フルボッコにされます。

経験上、美人は皆ちょー怖いっす。

Categories: ゼロハリバートン アタッシュケース | Leave a comment