ゼロハリ伝説 〜月へ行きましてん〜

こんばんは。今日も元気に山崎です。

 

今日はゼロハリバートンが誇る伝説を一つお伝えします。

 

人類の夢を一つ叶えたアポロ11号による月面着陸(実は

行っていなくて、合成画像だという都市伝説は

とりあえず置いておきますね♪)。

tukiphoto

アポロ11号は月の石と砂を持ち帰ったのですが、この際に

月の石と砂を収納したのが『月面採種標本収納器』という

なんとも仰々しい名称がついた容器です。

 

NASAからの依頼を受け、この収納器を制作したのが実は

ゼロハリバートンだったんです!

 

それだけでも凄いことですが伝説はそれで終わりでは

ないんですよ。

 

なんせ月面xxxというぐらいですからそれのための特注品を

作り上げたと思うでしょう?

だけど実際は市販品の内装をちょちょっといじったものだった

らしいんです。

いじったのが内装ということは外面はそのまんまということですよね。

 

そのちょちょっといじった市販品でNASAの規格をサクッと

クリアしちゃってすごくないですか!!

 

将来の月旅行に備えて今からゼロハリバートンを購入しておくのも

ありだな、とちょっと思っちゃいました(笑)