ゼロハリのポリカーボネートスーツケース比較!ZRP-GとZRP-FⅡの違いとは

こんにちは!本日もブログをご覧いただきありがとうございます♪

 

ゼロハリバートン通販専門店ボヤージュ

 

店長の関谷です。

 

皆様、秋を満喫していますか?

 

関谷は主に「食」で秋を楽しんでおります。(笑)

 

先日初めて「焼き芋ソフトクリーム」というものを食べたのですが、

 

あまりの美味しさに、リピーターになりそうです!

 

機会がありましたら皆様もぜひ^^♪

 

さて、今回は、

 

ゼロハリバートンのポリカーボネート製スーツケース

 

ZRP-Gシリーズ

 

ZRFシリーズを比較してみたいと思います。

 

zrpg-ZRF比較画

 

zrpg-zrf比較表

 

①素材

 

本体素材にはどちらもポリカーボネートが使用されていますが、

 

ZRP-FⅡシリーズの方は、

 

フレームがマグネシウム合金となっております。

 

 

②ロック

 

ロックはこの2シリーズの大きな違いのひとつ。

 

ZRP-Gはファスナーで、

 

ZRP-FⅡはメタルラッチです。

 

zrp-g-slide

 

↑ZRP-Gのファスナー部分アップです。

堅牢な特殊ファスナーを用いています。

 

③重量

 

今回は24サイズ(約51~53リットル)で比較していますが、

 

重量は約1kgほどZRP-FⅡの方が重くなっていますね。

 

マグネシウムフレーム+メタルラッチということで、

 

同じポリカーボネート製でも

 

重みが少し出てしまうんです。

 

 

簡単に比較してみましたが、

 

この2シリーズの違い、お分かりいただけたでしょうか?

 

まとめると、

 

ZRP-Gは

「軽くて取扱いやすい。特殊ファスナーを備え、堅牢でありながら利便性も高いシリーズ」

 

ZRP-FⅡは

「マグネシウムフレームで堅牢な構造。ポリカーボネート製だがアルミのような重厚感があるシリーズ」

 

という感じでしょうか。

 

ご検討の材料なれば幸いです!

 

 
【ご質問大歓迎】ゼロハリバートン通販専門店【最短即日発送】