ゼロハリ アタッシュケースを紹介します(その3)

こんばんは。辛党=辛い物好きな人、だと最近まで信じていた山崎です。

 

3回目のゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しちゃいますは

 

「ZR-Geo」シリーズです。

 

 

以前の記事でゼロハリバートンのアルミモデルに君臨する

 

伝統と実績のダブルリブに対する革命児としてXリブを紹介しましたが、

 

このXリブ構造をまとったのがZR-Geoシリーズになります。

 

 

新しいデザインはもちろん、ハンドルやキャスターといった

 

パーツもこのモデルのために一新してます。

 

 

それだけでにとどまらず、なんせこのために加工方法から

 

見直しちゃってますから、どんだけゼロハリバートンの中でも

 

革新的なモデルかっていうところが分かって

 

もらえるんじゃないでしょうか?

 

 

しかもこのZR-Geoシリーズのアタッシュケーにのみ

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースの中で唯一

 

パソコン対応モデルがあるんです。

 

 

パソコン対応モデルオリジナルの内装が施されていますので、

 

大事なデータをもったパソコンも安心して持ち運べますね。

 

 

ゼロハリバートン + パソコン対応モデル = 絶対パソコンは安心

 

 

こんな方程式も僕の中では成り立っちゃいました。

 

 

ゼロハリバートンのアルミモデルをこれから担うZR-Geoシリーズと

 

一緒に日本のいや世界のこれからをあなたには担っていただきたい!!

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その2)

こんにちは。まんじゅうのあんこは粒あん派の山崎です!

 

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しましょうの

 

第2回目は「ZRP-A-F」シリーズです。

 

 

このシリーズの特徴はなんといっても外装が「ポリカーボネート」である、

 

ということです。

 

 

これによってもたらされる効果、それは【軽さ】です。

 

 

ポリカーボネート樹脂を使ったZRP-A-Fシリーズのボディは単に

 

軽いだけでなく、耐衝撃性に優れています。

 

 

「軽いということは頑丈さに欠けるんじゃないの?」と

 

心配症なあなたにも安心して使っていいただけますよ♪

 

 

同サイズのアルミニウム製のアタッシュケースに比べると1kgほど

 

軽くなっています。

 

 

アタッシュケースは基本的に肩ひもが無いモデルがほとんどですから、

 

移動中は常に手に持つことになりますよね。

 

 

常に手に持っている物が1kg軽いと相当軽く感じるのは僕だけでしょうか?

 

いや、きっとあなたもそう思っているはずだ(笑)

 

 

軽くて丈夫なだけでなく3桁の暗証番号を設定出来るロックが

 

ついていますので、セキュリティ面でも二重丸ですね!

 

 

カラーもアルミニウムモデルがシルバーとブラックの2色展開なのに対して

 

ZRP-A-Fシリーズではパールブルー、シャンパンゴールドを加えた

 

4色展開をしています。

 

 

シルバーやブラックでは物足りないというあなたにオススメしたモデルです。

 

 

軽さと頑丈さとおしゃれなカラーが同居したのがZRP-A-Fシリーズです♪

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その1)

こんにちは。ここ数日で高性能花粉センサーが反応しだした山崎です。

 

 

今日から何回かに渡って折角なのでゼロハリバートンの

 

アタッシュケースを紹介します。

 

 

栄えある第1回目は「P-Series」について紹介しちゃいます。

 

 

P-Seriesはゼロハリバートンアタッシュケースの

 

フラッグシップモデルに位置づけられています。

 

 

簡単に言えば、ゼロハリアタッシュケースのエースで4番ですね。

 

 

その魅力から各業界のトップに君臨する方々に愛用されていて、

 

「手にすること自体がステータス」なんていうことを言う人も

 

いるそうです。

 

 

実用性に優れるだけでなく、デザイン・質感もまさにエグゼクティブな

 

アタッシュケースです。

 

 

手にしただけで、自分みたいな小僧でも背筋がピーンとなる

 

何とも言えないオーラさんをお持ちでございます。

 

 

外装はアルミニウムなので丈夫さは行くこと無しですし、好きな

 

暗証番号が入れられるダイヤルロック付きなのでセキュリティ面も

 

バッチリですね♪

 

 

しかも内装には様々な大きさのポケットが設けられているので、

 

書類から・ペンから・携帯の充電器までバッチリ収納出来ちゃいます!

 

 

見た目も使い勝手も【THE エクゼクティブ】それがP-Seriesなんですよ。

ゼロハリ伝説 〜爆弾がどうしたって?〜

ど~も、プロ野球のオープン戦が始まると春を感じる山崎です。

 

前回の伝説が(一部ファンの方の間で)大々好評だったので、

今回もゼロハリ伝説いっちゃいます!

 

この伝説は今から40年前のレバノンで起きた出来事です。

 

1974年に中東の国レバノンのベイルート空港でハイジャック事件が

起こりました。

 

この事件では人質解放後に飛行機が爆破されました。

当然爆破されたわけですから飛行機は荷物を含めて木っ端微塵です。

そんな木っ端微塵になった残骸の中からゼロハリバートンのケースが

発見されたのですが、何と中の荷物は全く損傷無く無事だったそうです!

 

爆弾にも負けないほど丈夫って尋常じゃないですよね!!

 

こういった話が伝わって、いつでも持ち出せる金庫代わりに

ゼロハリバートンのアタッシュケースを使う方もいるそうです。

 

荷物を運ぶだけじゃないんですね、使われ方は。