有料になってしまうスーツケースのサイズってどれくらい?

こんにちは。本日もブログをご覧いただきありがとうございます^o^ブログ担当の関谷です。

 

 

昨日ついにワールドカップの代表選手23人が発表されましたね!

 

 

W杯まであと1ヶ月・・・今からワクワクが止まりません。

 

 

このブログをご覧の皆さんの中に、現地まで観戦に行くという方もいらっしゃったりして・・・?^^

 

 

さて今日は旅のおともに欠かせないスーツケースの選び方に関する豆知識をひとつ。

 

 

デザインや使い心地はもちろんですが、「サイズ」もスーツケース選びに欠かせないポイントです。

 

 

航空会社に預ける際、有料となってしまう大きさってどれくらいなのかご存じですか?

 

 

超過料金を取られないサイズの目安はズバリ「3辺の合計が158cm以下」

 

 

ゼロハリのZR-GEOシリーズ アルミスーツケースで言うなら、こちら↓

 

 

zrg26-si01 zrg26-bk01

 

 

W50×H73×D25 cm(合計148cm)、68リットルのサイズなら安心ということになります。

 

 

ちなみにこちらのシリーズ、旅行だけでなく出張などビジネスシーンにもおすすめ。

 

 

スーツをハンガーにかけたまま運べるビジネス仕様、小回りの効く4輪キャスター、坂道でも安心なストッパー付き、などなど仕える機能満載です。

 

zrg26-bk02

 

 

(ZR-GEOシリーズ アルミスーツケースについてはまた詳しく解説しますね。。。^^;)

 

 

ちょっと脱線しましたが、今日のまとめは超過料金を取られないスーツケースを選ぶなら3辺の合計が158cm以下!ということで。

 

 

ぜひぜひ参考にしてください^o^

 

 

パソコンを持ち運ぶならゼロハリのZR-Geo!

こんにちは。本日もブログをご覧いただきありがとうございます^o^ブログ担当の関谷です。

 

最近天気が変わりやすいですね。数日前にはなんと沖縄県が梅雨入りしたそうで!

 

これから訪れる梅雨の季節、大事なパソコンや書類を持ち運ぶアタッシュケース選びには一層気を配りたいところです。

 

 

特にパソコンは電子機器ということもあり、外回りが多い方はかなり注意が必要。

ということで今回はゼロハリのアタッシュケースの中でも特にPCの持ち運びに適したZR-Geoシリーズをご紹介します。

 

 

ZR-Geoはゼロハリバートンのアタッシュケースの中で唯一「パソコン収納に特化した」シリーズ。

 

ZR-Geo内装

CP3-SI内装

左がZR-Geoの内装、右がCP3-SIの内装です。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像を比較してみると分かるように、ZR-Geoの内装はパソコン収納を目的としたオリジナルデザイン

 

大切なパソコンをガッチリ守ってくれるので安心です!

 

 

そして外装は伝統の”ダブルリブ”を更に進化させた”Xリブ“。

 

ZR-Geo外装

 

 

これまでのゼロハリバートンよりさらに堅牢で耐久性が高くなっています。

 

もともと丈夫なことがウリのゼロハリですから、このZR-Geoがどれほど頑丈かというのは想像しやすいかと。笑

 

雨からも衝撃からもPCをしっかり守ってくれるゼロハリバートンZR-Geoシリーズ。パソコンの持ち運びを中心にアタッシュケースを利用したいという方に最もおすすめしたいシリーズです。

 

ゼロハリのアルミアタッシュケースのお手入れ方法って?

こんにちは。本日もブログをご覧いただきありがとうございます。^o^

 

ここ数日天気の悪い日が続いていますね。じめじめするのが苦手な関谷は、昨日、今年に入って初めて除湿機を稼働しました。

 
天候や湿度に関係なく、どんな環境でも使えるというのがゼロハリのアタッシュケースのいいところ・・・

 

ですが、より長くきれいな状態でお使いいただくためには、メンテナンスも必要です。

 

そこで今日はよくご質問いただく、アルミのアタッシュケースのお手入れ方法をご紹介したいと思います。

アルミ製アタッシュケース

↑このきれいな状態を保ちたい・・・という気持ち、すごく分かります。

 

もともとアルミはスチールなどに比べてサビや汚れに強い素材。軽い汚れなら、水で濡らした布でふいて乾拭きをするだけでOKです。

 

アルミのお手入れ汚れがひどいときには、湿らせた布にアルコール水で薄めた中性洗剤を含ませて水ぶきしてください。

 

この場合にも最後に乾拭きを忘れずに。水分を残さないようにするのがポイントです!

 

また、金属製のブラシや研磨剤、硬い布を使うと表面のコーティングが剥がれたりキズのもとになりますので、ご注意を。

 
どうでしょう?けっこう、簡単ですよね。

 

「使えば使うほど味が出る」のがゼロハリのアタッシュケースの魅力でもありますが、

「できるだけきれいな状態を保ちたい」という時にはぜひお手入れに挑戦してみてくださいね!

 

 

薄い♪軽い♪使い勝手良し♪ゼロハリバートンのビジネスブリーフ

こんにちは!本日もブログをご覧いただきありがとうございます。スタバに行くと必ず抹茶クリームフラペチーノを頼んでしまう関谷です。

 

今回はズバリ、「アルミじゃないゼロハリバートン」をご紹介したいと思います。

 

“ゼロハリと言えばアルミ、アルミと言えばゼロハリ”というのはもはや一流ビジネスマンの方にとって常識かもしれません・・・が、ゼロハリには機能的なビジネスバッグが他にもたくさんあるんです。

 

このトートバッグ型ビジネスバッグ(PRF205-BK)もそのひとつ。

prf205-bk-01

ビジネスバッグを選ぶ際、一番のポイントとなるのはやっぱり頑丈さではないでしょうか?

 

その点ゼロハリのビジネスブリーフは、通常のナイロンの7倍もの強度を持つ”コーデュラナイロン”を採用しているので強度バツグン!ビジネスマンの強い味方です♪

prf205-bk-02

さらに、注目していただきたいのはこのポケットの多さ。笑

 

大事な書類はもちろん、タブレット、スマホ、ペンや手帳などの小物もすっきり収納できちゃいます。スッキリ薄いのにマチ付きなのもいいところですね。

prf205-bk-03

 

↑このように、スーツケースと一緒に持ち運びするのも簡単です♪♪

 

重量は現在当店で取り扱うビジネスブリーフの中でも最軽量の1.02kg。スマート感重視の方におすすめの一品です!

 

多機能でスタイリッシュ!ゼロハリバートン トートバッグ型ビジネスブリーフ、ぜひ一度詳しくチェックしてみてくださいね。

 

映画『LIFE』にゼロハリバートンが登場!ご存知でしたか?

こんにちは!ブログを書く時はBGMをかけておきたい関谷です。本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

突然ですが皆さん、『LIFE!』という映画をご存知ですか?

平凡で地味な主人公が一大決心して旅に出て自ら人生を変えていく・・・という壮大なストーリーのこの映画ですが、実はゼロハリバートンのアタッシュケースが登場しているんです^o^

life

しかも、主人公の旅を支える大事な相棒として。この映画のもう一人(もうひとつ?)の主役と言ってもいいかもしれません。

(ポスターにも登場してますね!)

 

ここで気になるのが、「それは一体どのシリーズなの~!?」ということですよね。

『LIFE!』劇中に登場しているのは、ゼロハリの定番Slim Line Collection

zeroslim

ゼロハリバートンのアタッシュケースの中でも最もシンプル&シャープな印象のシリーズです。

ゼロハリスリム内部

大切なものをしっかり守る堅牢なつくり、充実のオーガナイザーポケット、そして外面のスタイリッシュさ。どれを取っても完璧です!

 

劇中使用モデルは2013年2月までの旧モデルとのことですが、現行モデルもそのかっこよさはもちろん健在ですよ。

もしこれから『LIFE!』を観るという方がいらっしゃったら、ぜひぜひゼロハリの登場シーンにも注目してみてくださいね♪

ゼロハリバートンの歴史とは?

こんにちは、そして初めまして!

山崎さんの後を引き継いでこのブログを書かせてもらうことになった新人 関谷と申します。

 

ゼロハリについて日々色々な情報をインプットして、

それを分かりやすい形で皆さんにお伝えできればなと思います。

どうぞよろしくおねがいします~!

 

さて今回はブログ更新一回目ということで、ゼロハリバートンの誕生秘話をご紹介。

 

今では「ビジネスバッグの定番」と言われるゼロハリが生まれた驚きの理由とは・・・!?
1930年代のアメリカ・・・エンジニアとして世界中を飛び回り働いていた

アール・P・ハリバートン・シニアさんはある悩みを抱えていました。

 

その悩みとは「なかなかいいカバンがない!」ということ。

雨に降られれば鞄の中身がびしょぬれ、土埃の多い土地では書類が砂まみれに・・・。

彼は、これではあんまりだ!と一念発起。

一流のビジネスマンが持つにふさわしい、頑丈さと機能美を兼ね備えたアタッシュケースを自ら開発したのです!

 

そのカバンの評判は人づてに伝わり、最終的に彼はハリバートン社の設立に至りました。

 
なんだか映画のようですね。笑

ハリバートンさんの強い意志が生んだ名ブランド、ゼロハリバートン。長く愛される理由が少しわかった気がします。

ゼロハリ アタッシュケースを紹介します(その3)

こんばんは。辛党=辛い物好きな人、だと最近まで信じていた山崎です。

 

3回目のゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しちゃいますは

 

「ZR-Geo」シリーズです。

 

 

以前の記事でゼロハリバートンのアルミモデルに君臨する

 

伝統と実績のダブルリブに対する革命児としてXリブを紹介しましたが、

 

このXリブ構造をまとったのがZR-Geoシリーズになります。

 

 

新しいデザインはもちろん、ハンドルやキャスターといった

 

パーツもこのモデルのために一新してます。

 

 

それだけでにとどまらず、なんせこのために加工方法から

 

見直しちゃってますから、どんだけゼロハリバートンの中でも

 

革新的なモデルかっていうところが分かって

 

もらえるんじゃないでしょうか?

 

 

しかもこのZR-Geoシリーズのアタッシュケーにのみ

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースの中で唯一

 

パソコン対応モデルがあるんです。

 

 

パソコン対応モデルオリジナルの内装が施されていますので、

 

大事なデータをもったパソコンも安心して持ち運べますね。

 

 

ゼロハリバートン + パソコン対応モデル = 絶対パソコンは安心

 

 

こんな方程式も僕の中では成り立っちゃいました。

 

 

ゼロハリバートンのアルミモデルをこれから担うZR-Geoシリーズと

 

一緒に日本のいや世界のこれからをあなたには担っていただきたい!!

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その2)

こんにちは。まんじゅうのあんこは粒あん派の山崎です!

 

 

ゼロハリバートンのアタッシュケースを紹介しましょうの

 

第2回目は「ZRP-A-F」シリーズです。

 

 

このシリーズの特徴はなんといっても外装が「ポリカーボネート」である、

 

ということです。

 

 

これによってもたらされる効果、それは【軽さ】です。

 

 

ポリカーボネート樹脂を使ったZRP-A-Fシリーズのボディは単に

 

軽いだけでなく、耐衝撃性に優れています。

 

 

「軽いということは頑丈さに欠けるんじゃないの?」と

 

心配症なあなたにも安心して使っていいただけますよ♪

 

 

同サイズのアルミニウム製のアタッシュケースに比べると1kgほど

 

軽くなっています。

 

 

アタッシュケースは基本的に肩ひもが無いモデルがほとんどですから、

 

移動中は常に手に持つことになりますよね。

 

 

常に手に持っている物が1kg軽いと相当軽く感じるのは僕だけでしょうか?

 

いや、きっとあなたもそう思っているはずだ(笑)

 

 

軽くて丈夫なだけでなく3桁の暗証番号を設定出来るロックが

 

ついていますので、セキュリティ面でも二重丸ですね!

 

 

カラーもアルミニウムモデルがシルバーとブラックの2色展開なのに対して

 

ZRP-A-Fシリーズではパールブルー、シャンパンゴールドを加えた

 

4色展開をしています。

 

 

シルバーやブラックでは物足りないというあなたにオススメしたモデルです。

 

 

軽さと頑丈さとおしゃれなカラーが同居したのがZRP-A-Fシリーズです♪

ゼロハリバートン アタッシュケースを紹介します(その1)

こんにちは。ここ数日で高性能花粉センサーが反応しだした山崎です。

 

 

今日から何回かに渡って折角なのでゼロハリバートンの

 

アタッシュケースを紹介します。

 

 

栄えある第1回目は「P-Series」について紹介しちゃいます。

 

 

P-Seriesはゼロハリバートンアタッシュケースの

 

フラッグシップモデルに位置づけられています。

 

 

簡単に言えば、ゼロハリアタッシュケースのエースで4番ですね。

 

 

その魅力から各業界のトップに君臨する方々に愛用されていて、

 

「手にすること自体がステータス」なんていうことを言う人も

 

いるそうです。

 

 

実用性に優れるだけでなく、デザイン・質感もまさにエグゼクティブな

 

アタッシュケースです。

 

 

手にしただけで、自分みたいな小僧でも背筋がピーンとなる

 

何とも言えないオーラさんをお持ちでございます。

 

 

外装はアルミニウムなので丈夫さは行くこと無しですし、好きな

 

暗証番号が入れられるダイヤルロック付きなのでセキュリティ面も

 

バッチリですね♪

 

 

しかも内装には様々な大きさのポケットが設けられているので、

 

書類から・ペンから・携帯の充電器までバッチリ収納出来ちゃいます!

 

 

見た目も使い勝手も【THE エクゼクティブ】それがP-Seriesなんですよ。

ゼロハリ伝説 〜爆弾がどうしたって?〜

ど~も、プロ野球のオープン戦が始まると春を感じる山崎です。

 

前回の伝説が(一部ファンの方の間で)大々好評だったので、

今回もゼロハリ伝説いっちゃいます!

 

この伝説は今から40年前のレバノンで起きた出来事です。

 

1974年に中東の国レバノンのベイルート空港でハイジャック事件が

起こりました。

 

この事件では人質解放後に飛行機が爆破されました。

当然爆破されたわけですから飛行機は荷物を含めて木っ端微塵です。

そんな木っ端微塵になった残骸の中からゼロハリバートンのケースが

発見されたのですが、何と中の荷物は全く損傷無く無事だったそうです!

 

爆弾にも負けないほど丈夫って尋常じゃないですよね!!

 

こういった話が伝わって、いつでも持ち出せる金庫代わりに

ゼロハリバートンのアタッシュケースを使う方もいるそうです。

 

荷物を運ぶだけじゃないんですね、使われ方は。